トップ 痩せる方法 痩せる期間 やせない理由と原因 ダイエット成功のコツ

断食ダイエットで順調に痩せてきたけど、新たな悩みが・・・

「酵素ドリンクのプチ断食のお陰で、体重は落ちてきたんだけど、お腹周りがイマイチだらしない・・・」
「置き換えダイエットで順調に3キロ痩せたのに、太もものムッチリ感は変わらない・・・」

そんな、お悩みはありませんか?


断食や置き換えでのダイエットは、まじめに実践すれば、必ず結果が出ます。
ただ、お腹周りやおしりなどを重点的に痩せたいという方には、「痩せるには痩せたけど、肝心な所が・・・」という、ちょっと贅沢な不満が出てきます。

でも、これって喜んでいいことですよね。
だって、あなたのダイエットが、次のステップに進んでいるって事ですから


というわけで、二の腕・太もも・ふくらはぎ・ウエスト・ヒップなど、気になる部位を部分痩せする方法をお伝えします

部分痩せには、ダイエット器具を使っちゃいましょう!

断食や置き換えなどは、食事制限によるダイエット方法になります。
そして、酵素ダイエットの場合ですと、体内に酵素を取り入れる事で代謝を高めていくという相乗効果も期待できます。

ただ、食事制限によるダイエット方法というのは、部分痩せという目的には不向きです。
さすがに、痩せたい場所を指定するなんでムリですからね。

じゃあ、どうすれば良いかというと、痩せたい部位に刺激を与えてあげる必要があるわけです

そこで、ダイエット器具や美容器具というのが登場するんですね。
例えば、「アブトロニクス」という商品などは、刺激を与えるという意味では典型的なダイエット器具だと思いますが、別にムキムキになりたいわけじゃないですよね(笑)


というわけで、ほどほどの刺激で、部分痩せにも効果が期待できそうなダイエット器具
それが、「ボニック」です。

簡単に説明すると、引き締めたい箇所にボニックを1日5分程度当てる事で、希望の箇所の部分痩せが出来ちゃうというダイエット器具です。

「EMS」や「超音波」などの痩せる原理についての情報は、公式サイトにお任せします。

 ボニック公式サイトへ

くれぐれも、「ボニック」だけで痩せようとはしないでください

管理人の考え方としては、目標体重まで痩せるためには、まず断食か置き換えダイエットを行う事が前提です
なので、まだどちらも実践できていない人は、どちらかを先にチャレンジしてみてください。

 断食ダイエットで10kgやせる方法

 置き換えダイエットで10kgやせる方法


そして、順調に体重も減って痩せてはきたんだけど、部分的に引き締めたい部位がある、という方には、
「ボニック」をオススメします。
クドイですが、くれぐれも断食か置き換えなど、食事制限によるダイエットを行っている事が前提ですので、お間違えなく。


ちなみに、管理人的に「ボニックのココがいいな〜」って思うのは、完全防水なのでお風呂でも使える点ですね。
半身浴が大好きな長風呂派の管理人には、マストな機能なんですけど、公式サイトでは完全防水については、それほど強調されていないんですよね。

「ボニック」のようなダイエット器具は、断食や置き換えのような即効性はないので、やはり3ヶ月程度は続ける気持ちが必要です。
そう考えると、お風呂でも使えるってだけで、続けやすさが随分違ってくると思うんですよね。


というわけで、「ウエストを引き締めて、もう一度くびれを取り戻したい!」
そんな部分痩せの具体的な目的がある方は、「ボニック」を試してみてはいかがでしょうか?

 ボニック公式サイトはコチラ