トップ 痩せる方法 痩せる期間 やせない理由と原因 ダイエット成功のコツ

痩せ期はいつ?

ダイエットに興味のある人なら一度は「痩せ期」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
女性がダイエットに成功するためには、自分の痩せ期を知ることが重要です。
痩せ期には、エストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンが関わっています。
それではこの2種類のホルモンについて簡単にご説明します。

エストロゲン
簡単に言うと女性らしさをつくるホルモン。
妊娠に備えて子宮の内膜を厚くする働きがあります。
エストロゲンの分泌が多い時期は、心身ともに調子の良い時期です。
プロゲステロン
簡単に言うと妊娠を助けるホルモン。
子宮を受精卵が着床しやすい状態に整えます。
プロゲステロンの分泌が多い時期は、体の水分を溜め込みやすく、痩せにくくなります。
また、人によっては頭やお腹が痛くなったり、イライラしやすくなったり、 体の不調が出やすくなります。

痩せ期というのは、エストロゲンの分泌量が多く、プロゲステロンの分泌量が少ない時期のことを言います。
そして、その時期は生理後から排卵日までの間になります。

より正確な痩せ期を知るためには、基礎体温を計る必要があります。
いわゆる、排卵で体温が上がるまでの、低温期と言われている期間が「痩せ期」になります。
集中ダイエットをするためには、痩せ期を正確に知る必要がありますので、生理周期が一定でない人は 基礎体温を測ることをお勧めします。

痩せ期のダイエット方法

女性が効率よくダイエットをするためには、生理後から排卵日までの1週間の痩せ期を利用した 集中ダイエットがオススメです。
逆に、排卵後から生理中は食欲が増加したり、イライラしたりと、ダイエットに不向きです。
この期間は、ダイエットは少しお休みして、リラックスして過ごすようにしましょう。

では、痩せ期にはどのようなダイエット方法が向いているのでしょうか。
痩せ期は新陳代謝が上がっているので、軽い食事制限や簡単なエクササイズでも効果は出やすいはずです。

また、この時期にさらに集中してダイエットしたい人には、断食ダイエットがお勧めです。
痩せ期に断食を行うのがお勧めの理由は3つあります。

  • 1.1ヶ月のうちで最も体調の良い時期なので、失敗が少ない
  • 2.新陳代謝の高い時期なので、空腹がもたらす脂肪燃焼効果がさらに期待できる
  • 3.断食によって食欲コントロールができるようになると、痩せ期の後に来る、無駄期の食欲もコントロールしやすくなる
  • 特に酵素を使った断食なら、手軽に失敗なく挑戦できるかと思います。

酵素断食ダイエットの方法はこちら

女性には生理があり、エストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンによって、1ヶ月のサイクルがあります。 そのサイクルの中で、痩せやすい時期と痩せにくい時期があるのです。エストロゲンの分泌量が多く新陳代謝の高い「痩せ期」に集中してダイエットすることで、効果的に痩せられます。自分の痩せ期を正確に把握して、簡単にダイエットしましょう。